グローバル・固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービスに関わるプライバシーポリシー

ソフトイーサ株式会社及び筑波大学システム情報工学研究科産学間連携推進室が共同で運営するグローバル・固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービスおよび含まれる各サービスを利用するにあたってユーザーが登録した個人情報の取り扱いに関する方式 (プライバシーポリシー) は以下のとおりとします。

グローバル・固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービスに関わるプライバシーポリシー

2006 年 10 月 22 日 制定

グローバル・固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービスおよび含まれる各サービスを利用するにあたってユーザーが登録した個人情報の取り扱いに関する方式 (プライバシーポリシー) は、以下の URL に掲載されている、ソフトイーサ株式会社の Web サイトにおけるプライバシーポリシーの内容に準じるものとします。

ただし、グローバル・固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービスに係るプライバシーポリシーの適用の際は、上記の URL に掲載されているプライバシーポリシー内の語句を、以下のように読み替えるものとします。

  • 「ソフトイーサ Web サイト」を「ソフトイーサ株式会社及び筑波大学システム情報工学研究科産学間連携推進室が共同で運営するグローバル・固定 IPv6 アドレス割当型トンネル接続実験サービスを構成する Web サイトおよびその他の通信サーバー」に読み替える。
  • 「お客様は当サイトにアクセスすることで」を「お客様は当サイトを利用することで」に読み替える。